みのべありさ(H5.1.26生まれ)

大阪を中心に活動している和歌山県出身のシンガーソングライター

中学生の時に、アヴリル・ラヴィーンなどの洋楽を中心に影響を受け作詞・作曲を始める。

またその他に、ディズニードラマ・YUIなどを独自の物に昇華し、

ポップなメロディーセンスに誰もが日常で感じてる楽しい事や不安な事、何気ない毎日を楽曲題材の中心に、

棘のあるバンドサウンドで多くの聴衆のココロを打つ。

ライブでは楽曲のキャッチーさと勢いのある歌声、彼女自身の持つ独特なMCで、近年では10代の音楽ファンの心も着実に掴んでいる。

2013年12月14日、天王寺MIOで行われた第一回「MIO MUSIC 2013」にて

見事グランプリを受賞。

2013年12月1stシングル「Rainy ticket」を自主制作で販売開始。

2014年7月6日@OSAKA RUIDO『みのべありさワンマンライブ no rain no rainbow』にて107人動員し、大成功を収める。

 

2015年3月15日@OSAKA RUIDO「みのべありさ1stミニアルバムリリース記念ワンマンライブ~Funnys」を行う。

同日1stミニアルバム7曲収録「Funnys」を販売開始。

2016年2月21日@あべのROCKTOWNにて2ndミニアルバム「Yes!」のリリース記念ライブを開催。

7月17日までYes!TOUR 2016を行い、日本各地でライブをする。

2016年7月17日@北堀江hillsパン工場にて

「ツアーファイナルワンマンライブ〜Yes!Yes!Yes!〜」を行った。

2016年11月27日@天王寺あべのROCKTOWNにて

「みのべありさレコ発ワンマンライブ〜この時代をlet'sスイミング〜」を行い、

​初となる両A面シングル「Ordinary Frame」を発売する。

2017年 初となる全国流通1stアルバム「Sensation」をリリース。

《みのべありさ「Sensation」Release Tour 2017-2018》を行い、

2018年、2月3日@大阪vijonにてツアーファイナルワンマンライブを成功させる。